自分専用シミ隠し『オーダーしみかくシート』とは?どこで買えるの?

日経トレンディが発表した2019年ヒット予測ランキングで11位に選ばれた「オーダーしみかくシート」をご存知でしょうか?

今回はこの「オーダーしみかくシート」について紹介していきたいと思います。

 

そもそもシミ隠しシートとは

そもそもシミ隠しシートとは何でしょうか?簡単に説明しますと、その名の通りシミ隠し用のシートのことです。直径1cm程度の肌色の極薄シートで顔に貼るだけでシミやニキビ痕を隠すことができ、シールの上からメイクも可能です。

ですが市販の商品ですのでシートの色は固定です。肌色なので顔の色に近い色にはなっていますが、肌の色というのは人それぞれなのでシートの色と若干の違いがあるとシートを貼っても隠しきれない可能性があります。

口コミを見る限り賛否両論で自分の肌の色にマッチしていたら最高の商品なのですが、肌の色とマッチしていないと貼っていることがバレバレで外に貼って行けないなどの意見もあるようです。

 

オーダーしみかくシートとは

続いて『オーダーしみかくシート』についてご紹介していきたいと思います。

オーダーしみかくシートとはオーダーメイドで作れるシミ隠しシートのことです。これはパナソニックが開発した商品で自分の肌の色に合わせて、オーダーメイドでその人用のシミ隠しシートを印刷してくれるというものです。

正式な名称は『スノービューティーミラー&メイクアップシート』と言うそうです。技術的には完成しており化粧品メーカーと商談中なんだとか。個人に最適化され頬のシミを完全に消すことができる画期的な機械です。

 

オーダーしみかくシート紹介動画(1分36秒)

動画の内容を簡単に解説すると、ディスプレイの前で顔写真を撮って顔の状態を計測してもらいます。顔の状態には下記のような項目があるようです。

顔の状態の項目
  • しみ
  • しわ
  • 毛穴
  • 透明感
  • ほうれい線

大勢の前で顔の状態を公開しており、商品紹介の担当者というのは辛い仕事だなと思いますが、それは置いておいて・・・(笑)

この項目の中で気になる項目を選択します。今回はしみを選択しているのでシミ隠しのシートが作成されていますが、選択した項目によってはその項目用のシートが作られるかもしれません。ひとまず今回はシミ隠しのシートが取り上げられています。

印刷されたシートを顔に貼るだけでファンデーションとコンシーラーを1つにまとめることができます。シートの剥がし方も簡単で水をかけて手でこするだけで簡単に取れます。

動画で紹介されているシートは直径3~4cmほどありそうで結構大きめとなっています。ですがシートの厚さは100ナノメートルとなっており肌に貼っても違和感はないそうです。

そのうち顔だけでなく全身で使えるようになって、ドレスなどの露出度の高い衣装を着た際にも活用できたりする日がくるかもしれませんね!

 

オーダーしみかくシートはどこで買える?

残念ながらまだ販売店は決まっておらず、2019年3月から販売をスタートするらしいです。なるべく身近な場所で販売してもらえるとありがたいですよね。こちらに関しては決まり次第追記していきたいと思います。

価格は1ヶ月分で4000円程度を想定しているらしいので1日140円程度でしょうか。これを高いと考えるか安いと考えるかは人それぞれですが、朝の慌ただしい時間を短縮出来ると考えると安いのかもしれませんね!

 

こちらの記事も人気です

1 個のコメント

  • ホホに大きなシミがあり、シミ用のクリーム等色々使ったのですが、みんな合わず、痒くなり 諦めていましたが、シートで、シミが隠せたら 最高です
    ぜひ 使いたいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。